CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 10(関西) | main | 十三ええとこ音楽祭 >>
MINAMI WHEEL 2013
今年はまさかのソカさん参加で、お久しぶりにミナホに参戦。



そして、今回はお初の400ccさんと。

早めにミナミに移動してお昼。
朝から映画を観ていた映画好きなあの人と合流して難波でおうどん。
400ccさんオススメのうどん屋さんは油かすうどんが350円。
にんにくをたっぷり入れると旨さ倍増↑
スープも殆どいただきました。
こういう形でも会えて嬉しかったわ♪
パワーを貰って、いざ祭へ!

14時頃からスタート。
荒川ケンタロウス
かなりポップ。ギターとピアノでメロディがストレートに聴きやすかった。たくさん来てくれて有難う〜って素直に喜んでいる姿に、観ている側も嬉しくなる。

浜田一平
弾き語りと思いきやバンド。ポテキで観た時より、落ち着いた印象。声が前より某ミュージシャンに似てなくなってて良かった。おほほ。ドラムの音の強弱がめちゃツボ。かなり好きな感じ。

今村モータース
椅子がある会場↑嬉しすぎ↑トークが面白すぎるのだけど、歌いだすと美しい歌声に会場が静まる。そして面白トーク!笑って感動しました。

休憩(プルミエカフェ)
休憩の第一候補はここ。珈琲激旨。ケーキ食べた♪




おおたえみり
独特の世界に置いていかれた感があり。が、ミナホが終わって検索かけたのは彼女なのでした。ピアノ上手だった。

曽我部恵一
新曲が聴けなかったのは残念だったけど、良くも悪くもルール破りなステージの幕開けはソカさんらしい。最近ライブでよく聴く曲ばかりだったけど、今日の満員電車はグッときた。

片山ブレイカーズ&ザ☆ロケンローパーティ
バンド復活後、初めて観たステージはまさにパーティ。好き嫌いは別にして魅せるとはこういう事かと思う。会場全てがバンドになった。

と本編をアタマからラストまで回ってきた(17時台は休憩)。
元々、ゆっくり回るつもりだったけど、
動き出すとアレもコレもと観てしまう。
案の定、やんぐぅ〜な私たちは足腰フラフラ。
疲れたけど、音楽に包まれて楽しくて幸せ。
400ccさんにサンキューなのです。

そして、途中ご一緒できたお友達に感謝。
仲間に会えると足どりも軽くなるのです 笑。
久しぶりにライブを隣りで観れて、何だかしっくり嬉しかった〜♪
音楽を含め、ご一緒できる楽しい時間に気持ちが上がっていきました。
有難うございました〜↑

他にも、Twitterやインスタなどの投稿であったり。
たまたま会えた知り合いの人や、
あの人に会えるかなー?って期待しながらグルグル巡るワクワク感。
人との繋がりを感じれた一日に大興奮でありました♪


追記。
夕飯は帰っておかゆ。
濃いものはいらない。。
なかなか疲れたようです。
| 音楽 | 23:55 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
・・・胃はやんぐぅ、じゃなかった。
| celine | 2013/10/16 7:56 PM |
疲れると胃腸にくるお年頃。でも食べる♪
| フク | 2013/10/16 10:45 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://b.fuku-latte.com/trackback/1028559
トラックバック